スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CoCについて

 正直なところあれほど戦闘にカタルシスがないゲームはない
 CoCの戦闘なんてのは飽くまで探索者のリソースを削るためのものでしかないので、極力戦闘は避けるべきという考えになる
 CoCはなんというか、御大の小説なんかの疑似体験をするためのものなので、どうにもこうにもスッキリした終わり方をするゲームではないと思うのですよ
 あれはクトゥルフ小説が好きな人がやるもんであって、 TRPGが好きであることと同列にしちゃいかんのです
 戦闘するくらいならD&DでCoCみたいなネタやるわ
 真面目にそういうネタ考えようかしら……
スポンサーサイト

D&D5eのモンスターの"natural armor"(外皮)のこと

 D&D3.5のモンスターマニュアルとか見てると、ある程度natural armor(外皮)については、これ位にしといてねという指標があったみたいですが、5eには明記されていないっぽいです。
 てな訳でなーがさんはない知恵絞って考えた。
「表とか指標が無いなら作ればいいじゃない」

 てな訳で、DMベーシックルールに載ってる範囲でnatural armom持ちのモンスターをリストアップして、ACから10と敏捷度修正を除いたnatural armorのACをリストにしてみました。
 因みに敏捷度修正が入るのはフレッシュゴーレムさんを見て確認済み。あいつDex修正-1でAC9やねん……。

 では肝心のリストね。ジャイアントが頭につくモンスターはGで表記します。捻挫した右手でそこまで打つのは辛いんです。
 あと、並びは日本語表記で50音順になります。ではでは、ごろうじろ。

AC0
 ウォーホース

AC1
 イエティ、ウルフ、フラブ、Gエルク、Gゴート、Gシーホース、Gスパイダー、Gセンチビート、、Gリザード、スウォームオブインセクト、スコーピオン、スコージ、ハンターシャーク、フェイズスパイダー、プテラノドン、ブラウンベア、ブラックベア、プレシオサウルス、ボア、マンティコア、リーフシャーク、ワーウルフ

AC2
 アウルベア、アロサウルス、ウィンターウルフ、ウォーグ、ウォーターエレメンタル、キラーホエール、グリック、クロコダイル、Gボア、スペクテイター、ダイアウルフ、トウィグブライト、ナシック、ポーラーベア、マミー、ライノセス

AC3
 エレファント、Gクラブ、Gシャーク、Gファイアビートル、ティラノサウルス、メドゥサ、リザードフォーク

AC4
 キマイラ、キュプロクス、Gスコーピオン、トリケラトプス、トロル、ヒュドラ、ヒルジャイアント、ヘルハウンド、マンモス、ミノタウロス

AC5
 アウェイクンドツリー、アンキロサウルス、ガーゴイル、Gクロコダイル、フライングソード

AC6
 バジリスク

AC7
 ヤンググリーンドラゴン

AC8
 アースエレメンタル、アニメイテッドアーマー、ストーンゴーレム

AC9
 アダルトレッドドラゴン

AC15
 タラスク

感想
1、AC0って存在するんやね……。
2、ウルフとかベアを見ると、同系列だからわかりやすいですが、環境によって厚くなってたり、するのかもしれません。
3、アニメイテッドアーマーのAC8はまんまプレートメイルな気がする。
4、でかくなると硬くなる()
5、タラスクさんは番外編的に出してみました。それにつしても出鱈目な硬さよ……まさにKAIJU

 とりあえず、自作モンスターにせよ、コンバートするにせよ、natural armor設定する時の参考になればと思います。
 次は分類ごとに分けても良いかも知れんね。

TRPG充というやつ

 D&D4版を2日連続で遊んできました。11日はまぁ、言うて人数集まったからやろうぜという突発卓。
 12日は予定していたものですが、国境の城塞のキャンペーン。土曜の晩10時からちょっとずつやっていく感じ。

 昨日はエネミーコンバート。
 その途中にちょっと低レベル帯の間は良さそうなキャラを見出だす。
 強いかどうかはわかんない。
 だってハイブリッドだし……。
 ハイブリッドレンジャーファイターで二刀流キャラ。烈風の技をハイブリッドで取得して、特技で二刀流を取る。そうするとあら不思議、ツインストライクで3点の定点が付きそうなキャラの誕生。ルール確認してないので、まだいけるかは確認してないですが。
 両方当たれば6点の定点に、狩人の獲物も乗せてダイスは3d6。いいんじゃない?
 期待値は16。
 ただまぁ、そこまでD&Dやってる訳ではないので、いいのかどうかはわからない。
 ハーフオークで作ったから遭遇毎でd8をダメージロールに乗せられたり、ファイターの遭遇毎で二刀なら筋力と敏捷の修正値が乗って2d6のパワーがある。そちらもそちらで狩人の獲物が乗るかわかんないですが、乗れば3d6+1d8+12位のダメージが飛ぶことになったりする。
 残念ながら単体火力に特化しているだけ。

 まぁ、いつこのキャラを使うのかでして……、予定がないんですけどね。

赤い手は滅びのしるし和訳開始

 なんというか、久々に書くネタがこれです。
 赤い手は滅びのしるしの英語pdfが落ちてたので、折角なので今遊んでるプレイスペースでkろえをやろうと思います。
 まぁ、正直まだまだ皆D&Dに不慣れなので、いきなりLv.5とか無理ゲーなので、徐々に馴らしてからやる予定。
 そもそも、自分の和訳ペースも遅いので、実は丁度良いんじゃないかとも思わないでもない。

 とりあえず、ここしばらくは地元のプレイスペースでTRPGの普及に努める感じになりそうです。

播磨卓遊戯亭

 そういえば、今遊んでいる団体が播磨卓遊戯亭という団体でして。
 ほとんど初心者だらけの身内です。
 なんせたった4年遊んでるだけの自分が割と長い部類に入るので、超初心者卓です。
 その割に色々と持ってる初心者さんの多いこと多いこと。
 とりあえず、そんなところで色々とやっております。

 前回の活動が1月20日でして、ちょいと前です。
 その折に一つ前の記事で書いた天下繚乱のシナリオをやるだけ……だったのですが。
 もう一卓建てることになりました。
 というのは、うちは公共施設を12時間位借りておりまして。
 半分半分使って合計2シナリオを2つやる予定でした。まぁ、要するに前半後半もあるけど、人数が多いから2卓建つということなんだけども。
 で、その前半と後半をそれぞれ1卓担当することに。
 前半のGMが一人体調不良だったから仕方がない。
 と言う訳で、即GMが出来る自分に白羽の矢が……。
 アリアンロッド2eのサンプルシナリオを改造して遊んだところ。なんとPC全滅。
 ウォーリア/ウォーリアとメイジ/セージ、アコライト/シーフという構成。
 一人一人見ると、ウォーリアはブランディッシュで殴るタイプ。後はオートガードで防御がやや上がり、プロヴォックで狙ってくれとするタイプのウォーリアでした。両手剣なので火力はあるんだが……。
 ブランディッシュLv.1、オートガードLV.1、バーサークLv.1、アームズマスタリー:両手剣、プロヴォックLv.1かな。
 メイジはエアリアルスラッシュを使うタイプのメイジ。マジシャンズマイトとエンチャントウェポンを持っておりました。が、何故かエアリアルスラッシュの攻撃が当らないのなんの……。命中の出目が腐っていた。
 セージのスキルはエンサイクロペディアとコンコーダンス。命中は6+3d6振れるはずなのだが……。
 まぁ、このPLさんはダメージロールで出目が光る方なので、妙なところでバランスが取れています。
 アコライト/シーフ。えーと、キワモノかと思いきや、実はそうでもないのがアリアンロッド。
 スキル構成はプロテクションLv.1、ヒール、レイズ。シーフからはバタフライダンス、ドッジムーブLv.1。
 なんちゅうか色々と残念です。プロテクションがLv.2なら堅かったんだがなぁ……。後は、ドッジムーブがタウント辺りだったら完璧だったんだがなぁ……。
 色々とおしいです。
 で、彼らが全滅した相手はボスで。
 サンプルシナリオのボスと、ゴブリン*2と、ゴブリンアーチャー。
 ちょっと強めで組んでみましたが、まぁ、なんとか勝てるだろうと踏んでいました。
 が……。
 うわー、なんで攻撃当たらんの?
 というか、ゴブリンの回避の出目が絶妙じゃね?
 という具合に。
 PLの出した出目より僅か上を行く達成値で回避し続けるゴブリンズがおりました。
 なんというか、嫌らしい出目である。
 まぁ、この全滅に関しては、ちょっと自分も3人分キャラを組んで、試してみようと思います……。
 ひょっとしたらホントに勝てない相手だったかもしれないし……。
プロフィール
なーが
カテゴリー
掲示板
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
まだ生きてたサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。